ひっそり・こっそり・ほそぼそと…

Liberetto

文献紹介

[文献紹介] 池川清子著,『看護 – 生きられる世界の実践知(フロネーシス)』,ゆみる出版,2001

更新日:

看護学は専門職としての社会的地位を獲得してから歴史も浅く,他の諸学から区別しうる学(ディシプリン)としての固有性を体系的に確立するにはいたっていない.

池川清子著,『看護 – 生きられる世界の実践知(フロネーシス)』,ゆみる出版,2001

本書で池川は,看護の学としての方法論を確立することを目論み,それまで理論的探究が充分になされているとは言いがたい諸問題にメスを入れていく.中でも自然科学を支える二元論的思考が看護の理論的/実践的領域に適用されることを拒み,看護実践を相互主観性に基づく実践知の現実化として捉えるべきだという池川の主張は示唆に富み非常に興味深い.

佐藤眞一著、『認知症の人の心の中はどうなっているのか?』、光文社新書
2019年

-文献紹介
-,

Copyright© Liberetto , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.